ルイスの頭の中

ニュートラルなメンタルで起業したい大学生。

プログラミングを覚えてIT分野で起業します!

こんにちは、ルイスです。

 

 

今日はある宣言をしたくてブログを書いています。

 

 

プログラミングを覚えて、ITで起業します

 

 

プロゲートで一気に覚えて、起業します。

 

 

事業の進捗状況はまたお知らせします。

 

 

では。

センター試験の英語で9割取る裏技的方法!

こんばんは!ルイスです!

 

今日はセンター試験の英語で8、9割を取る方法についてお話ししたいと思います。

 

センター試験の英語というと、センター試験の中でも、地歴、数学、その他の試験が100点なのに比べて、英語は200点です。国語も200点ですが、評論、小説、古文、漢文を合わせての200点なので別々で見たら50点です。

 

つまり英語は絶対に苦手のまま放っておけない科目であり、逆に高得点をとれたらかなり有利になる科目です。

 

いま、英語が全然伸びなくて、悩んでる方も大勢いることでしょう。

 

ですので英語が苦手なみなさんは必ず克服して得意科目にすることを強くお勧めします。私はずっと英語は赤点ギリギリで大の苦手でしたが、この方法で当日は9割を超すことができました。

 

私は結局、センター試験は三つの要素から成り立っていると思っています。

 

では要素別に勉強法を見ていきましょう。

 

 発音

まずセンター英語は、第一問に発音問題を出してきます。ここではややこしい問題がたくさん出されます。

ですが発音は一問2点、合計14点しか出されません。

私のおすすめの勉強法は、センター過去問を解きつつ、出てきた単語の発音を確認する方法です。

なぜなら、センター試験で出される単語は、過去問とかぶっていることが多いです。

点数のウエイトが少ないうえ、過去問とかぶることが多いこの問題では、時間をかける必要もなく、大した対策は必要ないです。浮いたの時間は長文に充ててください。

 

文法

センター試験の文法は基本的な問題を多く聞いてきます。

文法は夏休みが終わるまでに、一つの文法の参考書を完璧にしておきましょう。

なぜなら夏休みにはいるまでに文法を終わらせておけば、長文演習にも応用がきいて、とても効率がいいです。

得点的には文法も一問2点で、正直大したことないです。ここ大事。

長文

来ました長文。

なぜ長文でこんなに張り切っているかというと、発音、文法問題は一問2点でしたよね。

長文、一問5,6点です

とんでもないですよこれは。センター8割を目指すなら、長文は全問正解を目指しましょう。長文さえできればいいわ。まじ。

長文が読めるのは当然です。ですがセンター試験は時間との勝負です。

長文を早く読むにはどうするか。

音読

です。

これはこの記事で一番大事なところです。

音読はとてつもない数の人偏差値を改造してきました!

でもただ音読するだけじゃダメです。

まず、長文の参考書はCD付きのものを買ってください。

おすすめは英語学習で音読を使う第一人者、東進の安河内(やすこうち)先生のレベル別問題集です。

音読をする意味は英文を英文のまま理解する、ということです。音読をしてない人は英文を読んだとき、頭の中で英語を日本語に直してから理解しています。でもこれ、すごく時間の無駄です。時間が勝負のセンター試験ならなおさらです。ですが音読をしていればこの作業がないのですんなり意味が入ってきます。

 

 

では音読のやり方を解説します。

音読には、一度解いた問題を使ってください。

1、英文を耳から聞き、適当なところで一時停止して、後からリピートしてください。このとき注意なのは、ちゃんと英文の意味を頭の中で思い浮かべることです。

 

2、流れる英文に重ねて、英文を読んでください。ここでも大切なのは、ちゃんと英文の意味を頭の中で思い浮かべることです。大事なので何回も言います。

 

3、最後に英文をただ聞いてください。ここでも大切なのはわかりますか?そうです。ちゃんと英文の意味を頭の中で思い浮かべることです。すみませんさすがにしつこいですね。

 

音読のゴールは「耳から英文を聞いて100%理解」することです。

これをすればあなたは、試験だけでなく本物の英語力が身に付きます。

 

音読は本当に効きます。疑う前に、はじめてさっさと音読の習慣をつけてセンター高得点を目指しましょう!!!

 

では。

 

 

 

 

 

 

悩みがちっぽけになる動画。

こんばんは!五月病がだんだん快方に向かってきたルイスです!

 

 

今日は短めの記事になると思うので気軽にどうぞ!

 

 

みなさん悩みは一つか二つは持っていますよね!

 

 

前回の記事でも言った通り、悩みってものは主観的なものでしかありません!

 

 

例の記事↓

luiskun.hatenablog.com

 

この記事を書いた後面白い動画を見つけましたので紹介します。

 

 

宇宙の大きさ - 人類が観測できる広大なる宇宙 - YouTube

 

 

 

僕はこの動画を見たとき、己のちっぽけさ、悩みのちっぽけさを痛感いたしました。

 

 

 

人間なんて、宇宙のチリにも数えられないくらい小さいんですね、、、

 

 

みなさんはこれを見てどう思いましたか?

 

 

悩みなんてないものと一緒ですよ(笑)

 

 

少しでも心が楽になれば幸いです。

 

 

では。

今、出口のない悩み事がある人へ。

こんにちは!今日もいい天気ですね!

f:id:LUISkun:20170526164907j:plain

 

ん?いい天気じゃない?

 

 

そんなことないですよ。

 

 

よく空を見てください。

 

 

どしゃぶりの雨が降っている?

 

 

曇り空?

 

 

いい天気じゃないですか。

 

 

ふわふわの雲。天の恵みの雨。

 

 

なんてすばらしい天気なんでしょう。

 

 

え、何を言いたいかって?

 

 

物事はすべて「ニュートラル(中立的)」であって、物事の良し悪しは後から自分が決めるといことです。

 

 

例えば、生きていく上で「嫌」なことがあったとしましょう。 

 

 

しかしその「嫌」というのがもう違うのです。

 

 

「嫌」というものがもう自分の決定が介入しているのです。

 

 

これはただ物事が起こっただけ。

 

 

曇り空やどしゃぶりの良し悪しを自分できめるのと一緒で、物事に良し悪しを決めるのはあなたの意志です。

 

 

アドラー心理学で述べられているように、世の中の人は誰一人客観的な世界に住んでいません。

 

 

要するに世の中の人はみんな主観的な世界に住んでいるということです。

 

 

またさらに要するに、自分の決定で自由に作り替えられる主観的な世界を変えてしまえば、世界は変わるいうことです。

 

 

世界を良くするか、悪くするかは決められる!!

 

 

ということです。

 

 

これを悩みの話に戻しますと

 

 

「悩み」というものは存在せず、ただ自分が悩みだと決めつけている

 

 

ということです。

 

 

 

さあ、みなさん、これからは自分の意志で世界を明るくしてみませんか?

 

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログを始めて一週間。これから始める人必見!やらないとわからない三つのハッケン!

こんばんは。

 

 

最近、近い将来に楽しみを持てば人生楽しめることが分かったルイス君です!

 

 

 

ブログを書き始めて、一週間が経過しました!

 

 

 

f:id:LUISkun:20170524233755j:plain

 

 

 

 

 

こんなおれでも一週間継続できたぜ!!!!!!!!

 

 

 

 

ブログを一週間だけ書いてみてわかった”三つの意外”をまとめてみました。

 

 目次

 

意外と楽しい!

 最初、僕は正直、頭を整理するためだけにブログを書き始めました。

 

 

僕は頭の中で、同じことを何回も何回も考える癖がありました。

 

 

こんなの時間の無駄だ!

 

 

そういった理由のみでブログを書き始めました。

 

 

考えていたことが整理される、それだけで当時の僕はよかったのです。

 

 

ところがどっこい!!

 

 

はてなブログには「アクセス解析」という所があり、そこを押してみました。

 

 

初記事、4PV。

 

 

その時、僕は

 

 

「こんな記事でも4人だけでもよんでくれるんだ!(狂喜)」

 

 

そこから、ブログにのめりこんでいきました。

 

 

意外と読まれない!

 

先ほど、いった通り、僕は頭の中を整理するためにブログをはじめました。

 

 

4pvやら5pvやらの記事はざら。

 

 

pvが目的の人はここで挫折するかもしれないですね。

 

 

しかし、はじめのころは質より量。

 

 

質を完全になおざりにするのは良くないです。

 

 

始める覚悟があるならば、初めのころはpvを気にせず、書きたいことを書いたらいいと思いますよ!

 

 

意外と難しい!

 

僕は、記事を書くのに大体1~2時間かかっています。

 

 

タイピングが早い方からしたら

 

 

お前おっそwww」

 

 

ってなります。

 

 

あと、話のネタが切れてきます。

 

 

最初のころはテーマを絞らずに書いてみましょう。

 

 

だんだん自分のスタイルが確立されていくでしょう!!

 

やってみなきゃわかんなくない?

 

何事も挑戦。

 

 

世の中の大人たちは、決まっていうセリフですよね。

 

 

ブログを書き始めてから、このことがよーーくわかりました。

 

 

pvのこと、達成感、ネタのこと、継続の難しさ。

 

 

たった一週間で、これだけのことを教えてくれました。

 

 

僕は、これからブログが何を教えてくれるか楽しみです!!

 

 

 

これからのルイス君

 

これからも考えていることを発信していくので、これからもよろしくお願いいたします。

 

ブログをこれから考えている人はなにも考えずに、ブログをはじめなさい!

 

 

今やらないと、あなたは一生やりません。

 

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生の安定という不安定

こんにちは!

 

座右の銘は「ニュートラル」のルイスです!

 

さて、今日のテーマは

 

「安定」

 

です!!

 

f:id:LUISkun:20170524010212j:plain

 

みなさん安定と聞いて何を思い浮かべますか?

 

 

goo辞書で「安定」でひいてみました。

 

 

物事が落ち着いていて、激しい変動のないこと。

 

平衡状態に微小な変化を与えても、もとの状態とのずれがわずかの範囲にとどまること。

 

物質が容易に分解・反応・崩壊しないこと。

 

 

今回の、人生の安定という意味では1の意味が妥当でしょう。

 

 

ではみなさん人生の安定と聞いて何を思い浮かべますか?

 

 

たいていの方は公務員、大企業へ勤務することだと思っていると思います。

 

 

でもそれ本当に安定ですか?

 

 

確かに、中小企業に就職したり、自営業を営んでいる人より、”仕事がある”という意味では安定していると思います。

 

 

しかし、彼らはいつ仕事がなくなるかわからないとわかっていて日々の生活を営んでいます。

 

 

職がなくなったときのための、なんらかの準備をしている人もいるでしょう。

 

 

 

一方、社会的に安定と言われている、大企業の社員、公務員は自分が一生安泰と思っている人が多いと思います。

 

 

 

ただ今の時代、大企業安定神話は完全に崩れています。

 

 

大企業も、十分に倒産する可能性はあります。

 

 

しかも、今、大企業の社員や、公務員は残業に追われています。

 

 

あの大企業「電通」の社員が過労死されました。

 

 

大企業に就職したり、公務員になって死ぬほど働かされるのが、”人生の安定”と呼べるのでしょうか?

 

 

確かに仕事の面では安定してます。

 

 

つまり

 

 

”仕事の安定と”人生の安定”が別物だということです。

 

 

なのに今の若者は大手、大手、って、、、、

 

 

 

そのような若者には本当の安定を考えてほしいです。

 

 

 

ではこれからはどのような仕事をすれば安定するのでしょうか?

 

 

 

それはまたいつかの記事でお話しします。

 

 

 

では。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コンプレックスがあるなんてすばらしい!

こんにちは、最近調子が上がってきたルイスです!

 

今日は、誰もが抱えているであろうコンプレックスについて書いていきたいと思います!

 

みなさん、コンプレックスについてどう考えていますか?

 

ほとんどの方は、マイナスなイメージしかないと思います。

 

でも本当にそうですか?

 

実はコンプレックスは使い方次第で協力な武器になるのです。

 

 

自己開示ってご存知ですか?

 

 

自己開示というのは自分のマイナス面をさらけ出すことにより、相手方に親密感を抱かせて、仲良くなれるというものです。

 

 

ハゲ、チビ、デブ、などすべての欠点と考えられていることは、受け入れてさらけだすことによって、人と仲良くなる最高の武器となり得るのです。

 

 

だだしこれを邪魔するのがプライドです。

 

 

コンプレックスというものをマイナスのものだけにしておくか、プライドを捨ててプラスのものに変えてしまうのかはあなた次第です.

 

 

あなたがコンプレックスをさらけ出し人生をより良いものにできるように祈っています。