ルイスの頭の中

ニュートラルなメンタルで起業したい大学生。

今、出口のない悩み事がある人へ。

こんにちは!今日もいい天気ですね!

f:id:LUISkun:20170526164907j:plain

 

ん?いい天気じゃない?

 

 

そんなことないですよ。

 

 

よく空を見てください。

 

 

どしゃぶりの雨が降っている?

 

 

曇り空?

 

 

いい天気じゃないですか。

 

 

ふわふわの雲。天の恵みの雨。

 

 

なんてすばらしい天気なんでしょう。

 

 

え、何を言いたいかって?

 

 

物事はすべて「ニュートラル(中立的)」であって、物事の良し悪しは後から自分が決めるといことです。

 

 

例えば、生きていく上で「嫌」なことがあったとしましょう。 

 

 

しかしその「嫌」というのがもう違うのです。

 

 

「嫌」というものがもう自分の決定が介入しているのです。

 

 

これはただ物事が起こっただけ。

 

 

曇り空やどしゃぶりの良し悪しを自分できめるのと一緒で、物事に良し悪しを決めるのはあなたの意志です。

 

 

アドラー心理学で述べられているように、世の中の人は誰一人客観的な世界に住んでいません。

 

 

要するに世の中の人はみんな主観的な世界に住んでいるということです。

 

 

またさらに要するに、自分の決定で自由に作り替えられる主観的な世界を変えてしまえば、世界は変わるいうことです。

 

 

世界を良くするか、悪くするかは決められる!!

 

 

ということです。

 

 

これを悩みの話に戻しますと

 

 

「悩み」というものは存在せず、ただ自分が悩みだと決めつけている

 

 

ということです。

 

 

 

さあ、みなさん、これからは自分の意志で世界を明るくしてみませんか?

 

 

では。